ウォーターサーバー比較
今や空前の健康志向ブーム。

「水をよく飲むからウォーターサーバーを使ってみたいけど、どれを選べばいいの?」という悩みに答えるべく、ウォーターサーバー神7を紹介します。

月額費用 3800円
デザイン A
使いやすさ A
特徴 * 3段階のレベルを選択できるチャイルドロック
* 「Wクリーン機能」を搭載し鮮度をキープするサーバー
* 水ボトルが下置きタイプなので交換ラクラク

【こんな人におすすめ】
鮮度キープやボトル交換が簡単など、機能性重視の人

月額費用 3680円
デザイン S
使いやすさ B
特徴 * スタイリッシュな外観
* 味にこだわった「非加熱処理」を採用し水のおいしさを追求
* スマホアプリで配達日の変更や追加注文ができて便利

【こんな人におすすめ】
「水の味」「サーバーのデザイン」にこだわりがある人

月額費用 3839円
デザイン A
使いやすさ A
特徴 * おしゃれなサーバーデザイン(グッドデザイン賞2年連続受賞)
* 静音設計、省エネ、温水循環機能などを採用
* 赤ちゃんや子育てにも安心な設計(キッズデザイン賞・経済産業大臣賞受賞)

【こんな人におすすめ】
「コストパフォーマンス」「デザイン性」「機能性(水の交換がラク)」を重視したい人

月額費用 3130円
デザイン C
使いやすさ B
特徴 * 月額費用が安い
* 1年に1回、サーバーを回収してメンテナンスしてくれる
* 無料でお試しできるプランあり

【こんな人におすすめ】
解約金無料で初心者でも始めやすいサーバーを使いたい人

月額費用 2500円
デザイン B
使いやすさ B
特徴 * 価格の安さ
* 音が大きくない静音モデル
* ボトルが下置きなので、交換がスムーズ

【こんな人におすすめ】
足元で水交換ができるボトル下置きサーバーを使いたい人

月額費用 3840円
デザイン B
使いやすさ S
特徴 * 季節や好みに合わせて4段階の温度設定が可能
* 日本で最も売れているブランドだからこその信頼のおいしさ
* 軽量&胸の位置で交換できる設計のため、女性も年配者も安心

【こんな人におすすめ】
水のおいしさとサーバーの使いやすさを両立させたい人

月額費用 3980円+水道代
デザイン B
使いやすさ B
特徴 * 飲み放題」の水道直結型サーバー
* サーバーのラインナップは10機種
* RO水をつくることができる機種もラインナップ

【こんな人におすすめ】
注文や交換に手間をかけたくない人や消費量が多い家庭

以上のようにウォーターサーバーにもいろいろなものがあります。具体的には「月額費用・デザイン・使いやすさ」

これらの3つの要素は、ウォーターサーバーを選ぶ際に大きな意味を持つため、それぞれのライフスタイルや好みに合ったウォーターサーバーを探してみてください。