料理のアドバイス
暮らしに深くかかわる家事といえば、何と言っても料理ですよね。美味しい食事をしたいと願い料理を始める人が、今は増えてきています。

そこで料理初心者に向け、どんな料理からトライすればいいのかをアドバイスしていきますよ。

卵焼きは簡単ですぐにできる

料理の基本中の基本といわれる卵焼きは、料理初心者がトライしやすい料理ですよね。端的にいえば卵を焼くだけでOKの料理ですから、料理初心者でもコツさえつかめばすぐに美味しくできます。

卵焼きを上手に作るためのコツは、食感をフワフワにすることと味付けのバランスです。食感をフワフワにしたければ、焼き過ぎないように注意したほうがいいですよね。

卵は生でも食べられるので、短い時間火を通すだけでもOKです。また味付けはだしを入れて調理してもいいですし、出来上がった卵焼きにしょうゆ等の調味料をかけるのもOKです。

料理初心者はまず卵焼きを上手く作れるように、トライしたいところですね。

野菜好きなら野菜サラダがおすすめ

生のままでも美味しいのが野菜ですので、野菜サラダ作りにトライするのはおすすめですよ。

たとえばきゅうりは水洗いしてカットすればそれだけで野菜サラダになりますので、全然難しくありません。もしも何種類か野菜を使いたいのであれば、トマトやレタスなどを組み合わせると色合いがよくなりますよね。

とげのしっかり生えたなるべく新鮮なきゅうりを選べば、歯応えのあるきゅうりが食べられますよ。カットするだけで食べられる野菜サラダは、料理初心者に向いている料理です。

簡単な料理から作ることが大事

料理を始めるなら、誰でも作れるだろうと言われるような簡単な料理から作ることが大事です。

自信を徐々につければ料理にとっつきやすくなりますので、まずは卵焼きや野菜サラダを作って自信にすれば、他の料理を作ることにも自然と意欲がわいてきますよ。